青年部会向けセミナー・講演 アドニス

 

各種団体の青年部・青年会議所向けセミナー・講演会のご紹介

 

ビジネスや日常生活の中で役立つ、青年部会向け企画を選んでご紹介しております。

◆商工会議所・商工会・法人会等の各種団体の青年部会から

◆公的機関・学校・サークル・一般企業等から多数のご依頼を頂いております。

◆忙しいご担当者様に代わって、ご案内チラシ原稿を無料で作成いたします。

 

青年部セミナー 商工会議所 商工会 二宮恵理子講師派遣 アドニス
№44 二宮恵理子講師「信頼度を上げる着こなしの方程式」
青年部 健康管理 江口毅講師派遣 依頼 アドニス
№12 江口毅講師「明るく元気な職場をつくる 中小企業のためのメンタルヘルス対策」

41

お客様も取引先もいつのまにかファンにする!

「笑い」がコミュニケーションを活性化する「魔法のコミュニケーション術」

【講師】 コミュニケーション・プロデューサー 夏川 立也

【概要】 コミュニケーションを上手に図り、楽しい気分や前向きな感情を

     与えてくれる人の周囲は、常に明るく活性化し「人や仕事の依頼」が

     どんどん集まり、勢いも出て業績が向上します。京大在学中に

     桂三枝氏(現在の六代目桂文枝氏)に弟子入りしたタレント時代と

     経営者としての20年間、青年会議所の理事長を務めるなど、

     異例の経歴を持つ講師が「笑い」を通じたパワー・コミュニケーション

     スキルを伝授します。

     ★前頁で実施した参考資料をご紹介しております!

42

京大卒・吉本芸人・会社経営を経験した異色の講師が解説する

魔法の10坊きっかけフレーズで「面白いほど話が弾む会話術」

【講師】 コミュニケーション・プロデューサー 夏川 立也

【概要】 京大在学中に桂三枝師匠(現在の六代目桂文枝氏)に弟子入り、

     卒業後に吉本興業の芸人としてテレビドラマ・バラエティ番組や

     ラジオ番組などで芸能活動をスタート。その傍ら起業家として

     会社を設立し、20年間事業経営に取り組み、豊中青年会議所の

     37代理事長も務めた。

     その経験をもとに独自のコミュニケーション術を開発。

     その中の一つの「きっかけフレーズ」は、会合などで会話が

     続かないという経営者や商談で話が途切れてしまうなど、

     人と接する機会の多い方に役立ちます。総会・各種講演・

     青年部・女性部の講演会にもおすすめ!

43

話ベタ・人見知りでも大丈夫!一瞬で人間関係が良くなる

 成果が上がる「コミュニケーション術」

【講師】 コミュニケーション総合研究所 代表理事 松橋 良紀

【概要】 同じセールストークや商品説明を覚えて実践しても、売れる人と

     売れない人との差が付くのはなぜか?その原因の多くは、相手に

     好感を与える表情や動作や会話等に問題があるようです。

     お客様や取引先から信頼を得て、業績向上に貢献できる営業・

     販売員になるためには何が必要なのか?「営業質問話法」や

     「聞き上手はなぜ給料が高いのか」などの著書でお馴染みの

     講師より、コミュニケーション心理術や会話等のスキルについて

     演習を交えながら学びます。

44

FMラジオレギュラー番組「えりこのミラクルカラーマジック」を担当

「信頼度を上げる戦略的着こなしの方程式」

【講師】 イマジネーションカラーズ 代表 二宮 恵理子

【概要】 「見た目よりも中身」と言って通用したのは一昔前。やっぱり

     見た目が大事です。その第一印象は6秒で決まってしまい、見た目の

     90%は視覚から受けるそうです。

     そこで、ビジネス社会で頑張っている男性向けに信頼度を上げるための

     着こなしのテクニックを伝授します。カラーテクニックの専門家として

     15年以上活躍し、テレビ出演やレギュラー番組をもつなど

     関西方面で大活躍の講師が解説します。

45

スマホ一台・無料でできる!業績向上の救世主

「新LINEアカウントで売上を劇的に伸ばす方法」

【講師】 株式会社アームズ・エディション 代表取締役 菅谷 信一

【概要】 時間とコストをかけずに簡単な集客法を学びたい方。業績逆転を

     考えている方。リピーターを増やしたい方。友達登録を伸ばしたい方。

     顧客の囲い込みをしたい方。

     このような方に、2019年4月から新しくなったLINE活用法について、

     解説に高い評価をいただく人気講師が伝授します。

     著書は、『LINE@“神”営業術』『YouTube革命者』など多数。

46

継続的繁栄をするために経営者・後継者が取り組むべき最も重要な仕事

事業を繁栄させる!「事業承継・経営革新」成功の秘訣

【講師】 株式会社アテーナソリューション 代表取締役 立石 裕明

【概要】 団塊世代の経営者が世代交代の時期を迎え「事業承継」が

     重要課題となっています。また、超少子高齢化社会に向けて

     「経営の見直し」も必要です。避けては通れない事業承継と

     待ったなしの経営革新について、阪神淡路大震災から事業再生した

     講師が自らの体験事例を交え解説します。

     全国各地より大変高い評価を頂くセミナーです。

47

ドローン活用事例にみる これからの社会

 ~ドローンとIoTの今を知る~

【講師】 do株式会社 代表取締役社長 高原 正嗣

【概要】 空撮・点検・測量・運搬・災害・農業など様々な用途で活用が進んで

     いるドローンが社会や私たちの生活を大きく変えています。

     政府もSociety(ソサエティ)5.0対策として、IoTやAI等の最新テク

     ノロジーを取り入れて新たな社会を創造することを提唱しています。

      セミナーでは、最新のテクノロジーの代表例としてドローンの活用

     事例を通して、IoTビジネス活用について解説します。

     AIやIoTは、第4次産業革命とも呼ばれています。新しい社会がどの

     ように変化していくのか、経営者の知識として、全業種の方におすす

     めします。

     ※詳しくはPDFをご覧ください。

 
48

Web活用業績向上セミナー Googleマイビジネスに登録しよう!

 「Googleマップ 無料でできる集客活用法」

【講師】 ネットビジネス・アナリスト イーンスパイア(株) 代表取締役 横田 秀珠

【概要】 Googleマップがお客様を連れてくる!!!

     スマートフォンの普及に伴い、お店の位置・情報はGoogleマップを活用

     する人が増えています。チラシでもなく、DMでもなく、あなたのお店に

     Googleマップが道案内をしてお客様を連れてきます。

     IT活用セミナーで超人気の講師が、お金をかけずに集客したい方、クチコ

     ミを増やす仕組みを知りたい方に、検索エンジンの裏技まで伝授します。

     ※詳しくはPDFをご覧ください。

 

49

IT活用業務改善セミナー

 「クラウドツールでここまでできる 小さな会社の業務効率化」

【講師】 ラクニス中小企業診断士事務所 代表 石飛 朋哉

【概要】  今話題の「クラウド」はクラウドコンピューティングの略で、

     パソコン内のデータやアプリケーションを雲の中のサーバーに保

     存しておくイメージで、インターネットを経由していつでもどこ

     でも会社のデータや顧客情報などを見たり操作することができる

     ため、営業や販売の現場では時間短縮にもつながり、働き方改革

     として注目されています。

      また、クラウドはインターネットにつながる環境であれば緊急

     時や災害時に自宅や別の場所でも仕事ができるのでBCP対策とし

     て取り組む企業が増えています。

      セミナーでは、クラウドの基礎知識から、クラウドツールのそれ

     ぞれの特徴について活用例を交え解説します。

     ※詳しくはPDFをご覧ください。

 
50

大切な資産と事業を管理・承継するために

いざとなってからでは遅い!「家族信託の実務」

【講師】 株式会社WISDAM FP 代表取締役 川久保 正彦

【概要】 65歳以上の高齢者の5人に1人が認知症患者になるといわれる中、

     親が認知症や脳梗塞等で判断能力がなくなると、預金口座の凍結や

     不動産等の売却や賃貸等もできなくなります。

      こうした事態に陥らないために、判断能力のあるうちに家族で契

     約を結ぶ「家族信託」が注目されています。

     これは、親だけではなく、自分にも当てはまり、資産と事業を管理・

     継続していくうえでも重要課題です。

      セミナーでは、家族信託の基礎知識から手続き方法、相続税・

     節税などについて実例を交えて解説します。

     ※詳しくはPDFをご覧ください。

 
51

土着スーパー「やまと」の元社長が語る

 「こうして店は潰れた!~中小店が生き残るための教訓~」

 

【講師】 元地域土着スーパーやまと 代表取締役 小林 久

【概要】 近年の厳しい経営環境の中で山梨県のローカルスーパー「やまと」の

     3代目社長の小林氏は、先代の赤字経営を引き継ぎ様々な経営改革を

     実行し、2年で黒字転換、V字回復をしました。

     回復後は、買い物難民のための移動販売を始めたり、ホームレスを

     雇用したり、生ごみ回収など、地域への恩返しを行いました。

     一方で、破綻スーパーの再生を軸に店舗を次々と増やし、最盛期は

     16店舗にまで成長したものの、大きく変わり行く商圏の中で、

     創業105年のスーパーを倒産させてしまいました。

      その体験をもとに逆境時の心構えや取引先・金融機関への対応など、

     中小企業が生き残るための教訓になるよう実体験をもとにお話します。

     ※詳しくはPDFをご覧ください。